img-1

harg療法で薄毛を治す

harg療法は、これからの薄毛治療に大いに役立ちます。

幹細胞はあらゆる細胞の元になっています。



しかし、薄毛の人の頭皮では幹細胞が毛髪を作ることを休止しています。



harg療法では、ヒト幹細胞から抽出した発毛に必要な栄養分を頭皮に注入し、休止した幹細胞に働きかけます。

harg療法の発毛効果は非常に高いのが特徴です。



AGAなどの脱毛症の場合、一般的に抜け落ちる髪を減らすことで量を維持したり、残っている毛を太くしてボリューム感を出したりします。しかしharg療法は、毛穴が見えなくなってもそこに毛穴を作り、本来生えてくるはずだった髪の成長を促します。



患者の満足度が高く、効果的な治療法なので、2009年に開始され5年後には全国の180医院で導入されました。治療の発見者および毛髪医療の第一人者である福岡医師が、施術のやり方や処方に関する指導を行っています。


harg療法は、コストパフォーマンスにも優れています。


AGA外来治療は、脱毛を抑制する薬を投与し続けなければなりません。



しかし、この治療法ならば、治療が終わってから数ヶ月経過しても効果が持続し、治療中より改善が見られる人もいます。



治療費もそれほど高額ではないので、初期費用さえ準備できれば治療を受けることができます。


さらに女性の薄毛にも効果があります。

毛髪の育成を阻害する原因の排除だけでなく、積極的な発毛効果があるため、男性より男性ホルモンの影響を受けにくい女性は効果が出やすいです。

関連リンク

img-2

看護師でパートとして働く方法

看護師の仕事は需要に応じて必要な人員が異なり、主婦の副業として働く時はパートとして働くと限られた時間を有意義に使って働けます。仕事を探す時は求人情報の内容を確認し、求められる条件を確かめて限られた時間で今後の生活に活かせるように稼ぐ方法が望ましいです。...

more
img-3

パートの看護師から始めてみる

パートの看護師として働くことで、短時間での勤務が可能になってきます。家庭を持っていたり介護を行いながら働きたいと希望する看護師の方は、生活に無理が出ないようにパートの仕事を選択してみるとよいでしょう。...

more